はみんぐ・らいふ|「蕎麦茶庭まるにし」店主の妻が綴るブログ。ゆるりとお付き合いください♪


「ギターCD」の記事(9/19)に書いた

コブクロ小渕くんのギターインストゥルメンタル・アルバム。

「ツマビクウタゴエ」

その発表に連動して、CDリリース前日に「公開インタビュー」が開催され、

その様子がこのたび「アコースティックギターマガジン」にて特集されました。

s-SBSH2158.jpg

その日招待されたのは、音楽学校やギター学校に通う人たち50人。

「うらやまし過ぎる~私も招待されたい!」(笑)と思っていましたが、

本の内容を読むと、これはギターを専門に勉強している人でないと

チンプンカンプンなインタビュー内容だなと、

「ミーハーちゃんでごめんなさい、小渕くん。(-人-)ゴメンナサイ」

と心の中で謝る店主妻でした。

しかし、専門用語が沢山出てくる内容ではありましたが、

さすがは小渕くんです!そこ以外の部分ではとても優しい語り口調で、

ギターなど全くわからない私でも、

「あ~、このCDは、こんなに繊細で、すごいものなんだ!」と感じることができました

ものすごく繊細な作業の積み重ねで創られた「ギタリスト小渕健太郎」のCDです。

私は、ただひたすらに聴くだけですが、

この本を読んだ後には、一つ一つの音色が一段と素晴らしく感じました。

このCDは、主に週末に流していますので、

どうぞみなさま、お食事の傍ら、耳を傾けてみてください。