はみんぐ・らいふ|「蕎麦茶庭まるにし」店主の妻が綴るブログ。ゆるりとお付き合いください♪

素敵なライブのお知らせです♪

といっても、「蕎麦まるにし」で開催~という話ではありません。

2014年5月21日(水曜日)

函館の「Pub The Beats (パブ・ザ・ビーツ)」さんでの開催のライブ告知です(^^♪

まずは、ポスターを♪ じゃ~~~~ん♪♪♪(素敵(*^。^*)♪)

s-SBSH2331.jpg

函館の「PLUS1 A.D.」さんより、ポスターをお届けいただきました!

アルトサックス奏者の 姜泰煥(カン・テーファン)さんのライブです!

店主妻は、全く詳しくないので(すみません~(^^;)

以下、ポスターからの情報になります!!!

店主は、ジャズ好きですので、少しならお話ができると思います。




「ブレス・パッセージ2014/満而不溢」

2014年5月21日(水曜日)OPEN:18:30 START:19:00

出演: 「姜泰煥(カン・テーファン)」(韓国)

オープニングアクト: 「大矢内愛史」(函館)

チケット: 前売3500円/当日4000円(要1ドリンクオーダー)

問合せ: PLUS1 A.D. tel 0138-86-0714

チケット取扱: Pub The Beats / Cafe fermata / Cafe Drip Drop / PLUS1 A.D.


姜泰煥(カン・テーファン):アルト・サックス

1944年生まれ。

サックス奏法におけるマルチフォニックと循環呼吸奏法の先駆的至宝。

東洋的な伝統スケールを織り込んだインプロヴィゼーションにてその存在を知られる。

米軍基地内のビッグバンドに加わってジャズと出会い、アルトサックスに転向。

68年には20代にして韓国最年少のビッグバンドリーダーとなる。

78年、金大煥(perc)、崔善培(tp)と韓国初のフリージャズ・グループを結成。

このトリオでサムルノリ、ソウル交響楽団、韓国の民族舞踊等と共演。

個人でもソウル交響楽団と共演を行う。

近藤等則が企画した「Tokyo Meeting 1985」での来日で日本に存在を知られる。

88年のトリオ解散後もソロにて度々来日し、

山下洋輔、佐藤允彦、高田みどり、富樫雅彦、吉沢元治、大友良英等や、

エヴァン・パーカー、ジョン・ゾーンなどと共演し種々の音楽祭に出演。

2000年以降もほぼ毎年来日する。

02年、韓国にて朴在千(perc)、美妍(p)というパートナーを得て新グループを結成。

06年秋にはロンドン・ジャズ祭を含むヨーロッパツアーを敢行。

07年4月には高橋悠治とのデュオツアー、

08年5月、09年9月には高橋悠治、田中泯を中心としたツアーを行う。

「姜泰煥(カン・テーファン)」公式サイト
http://breath-passage.com/ 


詳しい情報・お問い合わせは、こちらです♪
(↓)

「PLUS1 A.D.」ホームページ
http://plus1ad.web.fc2.com/

「Pub The Beats」ホームページ
http://beats.0138.jp/


むむむっ!

5月21日(水) START 19:00 とは! 

店主&店主妻、行きたーーーい!!!

けど、行けなーーーい!!!(泣)

行かれた方は、お土産話をお待ちしています~