はみんぐ・らいふ|「蕎麦茶庭まるにし」店主の妻が綴るブログ。ゆるりとお付き合いください♪


日曜日、町の健康診断に行ってきました!

私は、今回は「胃がん検診(バリウム)」のみ。

予約ですので、特に混雑もなく、スムーズに終わりました。

が、検査中は、私の頭は大混乱で、心の中で大爆笑!(≧▽≦)

胃がん検診(バリウム)の経験者には解ると思いますが、

検査中は、検査技師さんの指示により、

撮影台の上で、右に左にぐるりん、ぐるりん、回転します。

スタートして、第一声で「では、右に向いてください!」と言われ、

とっさに頭が混乱し、右がどっちか分からなくなった!(笑)

迷いながら、「右?」「左?」と首を振りつつ、

「はい!右!」と言いながら、思いっきり「左」を向いた私。

「はい、そちらは左ですね~。反対を向いてください~。」と

優しく訂正、誘導していただきました。(笑) 

軽く恥ずかしかったので、

照れ笑いしながら「スミマセン~(^^;」と言うと、

「間違ってもいいんですよ~、

間違っていたら、ちゃんと言いますので、

迷わないで、自信を持って間違ってください!」と言われ、

「はい!わかりました!(゚Д゚)ノ」(笑)(←この時点で軽くツボにハマった!)

その後、にやにや顔が直らないまま検査終了しました。

最近のバリウム(造影剤)は、

昔と比べ物にならないくらいに改良されていて、

味も喉越しも量もさほどの抵抗なく飲むことができます。

検査も以上のような雰囲気で、あっという間に苦痛なく終了です。

強いて苦痛と言えば、帰宅後からですね~。

バリウム(造影剤)を綺麗に体外に排出させるために

「下剤」を内服するのですが、

普段から、腸の具合は快調な方なので、薬がよく効くんです~。

良いことなのですが、トイレの回数が増えるのは、疲れます。

夕方には、ぐったりしてしまいました。

検査の日は、他の予定は、入れたくないですね~。

休日で、助かりました~(;・∀・)

今日、検査会場で、ご一緒だったみなさまもお疲れ様でした!