はみんぐ・らいふ|「蕎麦茶庭まるにし」店主の妻が綴るブログ。ゆるりとお付き合いください♪

5月27日ロードショーの

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」

映画の主題歌がコブクロです♪

「心」・コブクロ 作詞・作曲 小渕健太郎(画像・オフィスコブクロ)

s-kobukuro.jpg

「心」ミュージックビデオも公開!
https://www.youtube.com/watch?v=ytN4JOgtnKk

少し久しぶりにコブクロの曲を聴いて、感動♪

やっぱり好きだ♪ コブクロ♪ 

こうなると、映画も観たくなりますね~

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」ホームぺージ
http://www.choi-yame.jp/

原作・北川恵海 「ちょっと今から仕事やめてくる」
北川恵海公式ホームページ→http://mwbunko.com/special/sp10/

s-IMG_3146.jpg

「心」ミュージックビデオをYouTubeにて鑑賞し、その流れで、

久しぶりに黒田俊介くんの歌う「ダンスホール」「I LOVE YOU」を聴き、

また惚れ直し♪(*´▽`*)

→尾崎豊さんの曲・カバーです♪https://www.youtube.com/watch?v=o-5GeCqxcGY



       
 
昨夜(5月4日)のNHKの生放送番組

「おげんさんといっしょ」観ましたかぁ~~~? ヽ(=´▽`=)ノ♪

NHK「おげんさんといっしょ」ホームページ

→ http://www4.nhk.or.jp/ogensan/

星野源さん、高畑充希さん、藤井隆さん、

細野晴臣さん、宮野真守さん、ほか・・・

すごいメンバーでの、ゆる~い音楽番組って・・・♪

楽し過ぎました!!!\(*^∇^*)/ 源ちゃん大好き♪(笑)

今回限りの放送だったみたいだけれど、

絶対、次回をやって欲しいなぁ~~~!!!




         
寒い日が続きますね。(>_<)

さて、カンペ―シーノさんから、ライブのポスターが届いています♪

s-IMG_2244.jpg

「M-TOY BOX」

12月17日(水)18:30~(カンペシーノにて)

1ドリンク付きチケット ¥2000(中高生半額)

お問い合わせ・チケットは、カンペシーノさんまで。

チラシが数枚あります。

カウンターに置いていますので、ご自由にお持ちください。



久々に音楽のお話です!

サプライズプレゼントが!!!!! じゃじゃ~ん♪

-IMG_2166.jpg

以前からファンの「ルイス・バジェ」さんの

2ndアルバム『Afro Caravana』と、

なんとビックリ!直筆サイン!!!

あまりの衝撃に店主&店主妻、一瞬フリーズいたしました(笑)♪

前回のCD『Yemaya Afro Suite』に、心揺さぶられ大ファンに♪

今回のCDもすごく良いです♪♪♪

この週末は、お店のBGMに流しますので

ぜひみなさまにもお楽しみいただければと思います♪

ルイス・バジェさんのホームページ
http://www6.kiwi-us.com/~tonto/



素敵なライブのお知らせです♪

といっても、「蕎麦まるにし」で開催~という話ではありません。

2014年5月21日(水曜日)

函館の「Pub The Beats (パブ・ザ・ビーツ)」さんでの開催のライブ告知です(^^♪

まずは、ポスターを♪ じゃ~~~~ん♪♪♪(素敵(*^。^*)♪)

s-SBSH2331.jpg

函館の「PLUS1 A.D.」さんより、ポスターをお届けいただきました!

アルトサックス奏者の 姜泰煥(カン・テーファン)さんのライブです!

店主妻は、全く詳しくないので(すみません~(^^;)

以下、ポスターからの情報になります!!!

店主は、ジャズ好きですので、少しならお話ができると思います。




「ブレス・パッセージ2014/満而不溢」

2014年5月21日(水曜日)OPEN:18:30 START:19:00

出演: 「姜泰煥(カン・テーファン)」(韓国)

オープニングアクト: 「大矢内愛史」(函館)

チケット: 前売3500円/当日4000円(要1ドリンクオーダー)

問合せ: PLUS1 A.D. tel 0138-86-0714

チケット取扱: Pub The Beats / Cafe fermata / Cafe Drip Drop / PLUS1 A.D.


姜泰煥(カン・テーファン):アルト・サックス

1944年生まれ。

サックス奏法におけるマルチフォニックと循環呼吸奏法の先駆的至宝。

東洋的な伝統スケールを織り込んだインプロヴィゼーションにてその存在を知られる。

米軍基地内のビッグバンドに加わってジャズと出会い、アルトサックスに転向。

68年には20代にして韓国最年少のビッグバンドリーダーとなる。

78年、金大煥(perc)、崔善培(tp)と韓国初のフリージャズ・グループを結成。

このトリオでサムルノリ、ソウル交響楽団、韓国の民族舞踊等と共演。

個人でもソウル交響楽団と共演を行う。

近藤等則が企画した「Tokyo Meeting 1985」での来日で日本に存在を知られる。

88年のトリオ解散後もソロにて度々来日し、

山下洋輔、佐藤允彦、高田みどり、富樫雅彦、吉沢元治、大友良英等や、

エヴァン・パーカー、ジョン・ゾーンなどと共演し種々の音楽祭に出演。

2000年以降もほぼ毎年来日する。

02年、韓国にて朴在千(perc)、美妍(p)というパートナーを得て新グループを結成。

06年秋にはロンドン・ジャズ祭を含むヨーロッパツアーを敢行。

07年4月には高橋悠治とのデュオツアー、

08年5月、09年9月には高橋悠治、田中泯を中心としたツアーを行う。

「姜泰煥(カン・テーファン)」公式サイト
http://breath-passage.com/ 


詳しい情報・お問い合わせは、こちらです♪
(↓)

「PLUS1 A.D.」ホームページ
http://plus1ad.web.fc2.com/

「Pub The Beats」ホームページ
http://beats.0138.jp/


むむむっ!

5月21日(水) START 19:00 とは! 

店主&店主妻、行きたーーーい!!!

けど、行けなーーーい!!!(泣)

行かれた方は、お土産話をお待ちしています~













「ギターCD」の記事(9/19)に書いた

コブクロ小渕くんのギターインストゥルメンタル・アルバム。

「ツマビクウタゴエ」

その発表に連動して、CDリリース前日に「公開インタビュー」が開催され、

その様子がこのたび「アコースティックギターマガジン」にて特集されました。

s-SBSH2158.jpg

その日招待されたのは、音楽学校やギター学校に通う人たち50人。

「うらやまし過ぎる~私も招待されたい!」(笑)と思っていましたが、

本の内容を読むと、これはギターを専門に勉強している人でないと

チンプンカンプンなインタビュー内容だなと、

「ミーハーちゃんでごめんなさい、小渕くん。(-人-)ゴメンナサイ」

と心の中で謝る店主妻でした。

しかし、専門用語が沢山出てくる内容ではありましたが、

さすがは小渕くんです!そこ以外の部分ではとても優しい語り口調で、

ギターなど全くわからない私でも、

「あ~、このCDは、こんなに繊細で、すごいものなんだ!」と感じることができました

ものすごく繊細な作業の積み重ねで創られた「ギタリスト小渕健太郎」のCDです。

私は、ただひたすらに聴くだけですが、

この本を読んだ後には、一つ一つの音色が一段と素晴らしく感じました。

このCDは、主に週末に流していますので、

どうぞみなさま、お食事の傍ら、耳を傾けてみてください。









「ツマビクウタゴエ」=「爪弾く歌声」

s-SBSH2107.jpg

コブクロ小渕くんのソロアルバムです。

小渕くんがギターのみで多重録音でレコーディングした

ギターインストゥルメンタル・アルバム。

ずっと楽しみにしていました。

今日、やっと手元に届いて、

今夜、じっくりゆっくり聴いています。

1曲目の聴きはじめ、鳥肌が立ちました。

ギターの音色の向うから「歌声」が聴こえてくる(よう)。

優しく語りかけるような「歌声」に

気が付くと涙が出ていました。

「歌声」と書いていますが、実際に「歌」は入っていません。

完全なる「ギターインストゥルメンタル・アルバム」です。

コブクロのファンだとか、そういう域を超えていると思いました。

ギターを演奏される方なら、聴いて「納得」だと思います。

コブクロファンだけでない多くの方々に聴いて欲しい

アコースティックギターCDです。






最近、とてもお気に入りのCDです(^^♪

ジャンルとしては「ジャズ」なのですが、

ラテン系の軽快なサウンドを楽しめる一枚、

ジャズトランぺッター「ルイス・バジェ」さんのアルバムです♪

s-SBSH1896.jpg

とても心が楽しく、明るくなれます。

ラテンジャズは、私にとって、とても新鮮で、

心揺さぶられる感覚で聴き入ってしまいました♪

初めて聴いた時には、連続3回リピートしての鑑賞となったほどです。

お気に入りのこのCDは、お店のBGMとして、

最近かなりの%でかかっています(^^♪

「ん♪いつもと違うな?♪♪♪」と気づかれた貴方様!!!

ナイス(*^^)bです~♪



そして「太陽のマテ茶」買いました♪♪♪

CMソング、ルイス・バジェさんの歌と演奏です♪

s-SBSH1899.jpg









ジャズボーカリストの小林桂さんが好きで

よく聴いていますが、

先日、店主から「これもいいんじゃない?」と

薦められたレコード(←CDじゃなくて)

sSBSH1870.jpg

「チャット・ベーカリー」

ユニセックスな感じの歌声が小林桂さんと似ている~

あ、、、反対か。(笑)

小林桂さんの歌声がチャット・ベーカリーに似ているのね。

久しぶりに聴いたレコード音源♪

たまに聞こえてくる「プチプチ」音が、懐かしく心地いい感じです。

じわじわと店主のミュージックワールドに染まっていく店主妻。。。

最近、休日のドライブタイムに、

ジャズがかかってる%が、コブクロを上回ってる感が・・・。(笑)

レコードの「ココ」も好き(^^♪

sSBSH1873.jpg

33 1/3 レコードの回転数を示す数字。

息子世代には、「何のこと?」なのであります~(^^;

今は、音楽を聴くのにも、とても便利になって

CDは、レコードみたいに「裏・表」なく、一気に1枚分聴き通せるし、

ウォークマンやipodなどのプレイヤーに入れてたら、ほぼエンドレス状態。

(ちなみに我が家は、ウォークマン♪)

静かに回転するレコードの上に、そっとレコード針を乗せていく、

その作業がまた楽しいのですが。。。

ほこりが乗らないように、シュッシュッって、吹き飛ばしたり・・・。

そんなアナログな世界がとても魅力的に感じるこの頃です。











ジャズボーカリストの小林桂さん。

最近、こちらのCDもお気に入りで、ほぼ毎日聴いています♪

「ミスティ K 」

mystyk.gif

収録曲は
1. スイングしなけりゃ意味ないね
2. チェンジ・パートナーズ
3. ミスティ
4. ジャスト・イン・タイム
5. あなたなしには
6. ドゥ・ナッシン・ティル・ユー・ヒア・フロム・ミー
7. 降っても晴れても
8. グッド・モーニング
9. わが恋はここに
10. フォー・オール・ウィ・ノウ
11. ス・ワンダフル
12. 枯葉
13. ブレイム・イット・オン・マイ・ユース
14. イン・マイ・ライフ
15. ハウ・ハイ・ザ・ムーン

8曲目の「Good・morning」が特に好きで、

ついつい、口ずさんじゃう軽快さです(^^♪